この記事をシェア!

アジア最大のゲイ・パレード、台北で開催

この記事をシェア!

ウォーク・イン・クィアズ・シューズ(Walk in Queers' Shoes)台北ゲイパレード

10月25日、日本がハロウィンの仮装パレードをしている最中、台北では12回目を迎えるアジア最大の性的少数者によるパレード「ウォーク・イン・クィアズ・シューズ(Walk in Queers’ Shoes)」が行われ、国内外から集まった数万人が同性婚合法化などを訴えて市内を行進しました。

パレード参加者全員が同性愛者というわけではなく、同性愛者の権利を認めるよう、社会や国に訴えるためにノーマルの人でも参加しています。台湾はアジアでも有数のリベラル社会で、昨年には台湾の国会で同性婚の合法化をめぐる審議が始まっているそう。

  • ウォーク・イン・クィアズ・シューズ(Walk in Queers' Shoes)台北ゲイパレード

    今日カミングアウトします/twLGBTpride

  • ウォーク・イン・クィアズ・シューズ(Walk in Queers' Shoes)台北ゲイパレード

    上海、広州、杭州、昆明から来ました/twLGBTpride

  • ウォーク・イン・クィアズ・シューズ(Walk in Queers' Shoes)台北ゲイパレード

    俺はノーマルだが同性愛者に敬意を表する/twLGBTpride

  • ウォーク・イン・クィアズ・シューズ(Walk in Queers' Shoes)台北ゲイパレード

    さまざまな国から参加者が集まっています /twLGBTpride

  • ウォーク・イン・クィアズ・シューズ(Walk in Queers' Shoes)台北ゲイパレード

    写真/twLGBTpride

台湾には意外と同性愛者、両性愛者が多く、しかもそれをカミングアウトしている人が多い印象。ちなみに台湾では男性が眉毛を整えているとゲイだと思われるそうです。旅行で台湾に行く男性のみなさん、眉毛の整えすぎには注意です!

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています