この記事をシェア!

ヌガーって知ってる?ヌガーの博物館があるんだって!~大黑松小倆口牛軋糖博物館~

この記事をシェア!

大黑松小倆口牛軋糖博物館

ヌガー(牛軋糖)とは、日本ではあまりなじみがありませんが、台湾では人気のお菓子。ソフトキャンデーの一種で、砂糖と水飴を低温で煮詰め、アーモンドなどのナッツ類やドライフルーツなどを混ぜ、冷し固めて作るもの。固く、歯にくっつく食感が特徴です。キャンデーというよりキャラメルに近い感じ。

台湾でヌガーの有名ブランドといえば「大黒松小倆口」で、その会社がここ大黑松小倆口牛軋糖博物館を造りました。様々なヌガーの原料や製作方法に関する展示もあるほか、手作り体験もできます。親子でも楽しめる博物館です。

  • 大黑松小倆口牛軋糖博物館

    iPeen 愛評網

  • 大黑松小倆口牛軋糖博物館

    iPeen 愛評網

  • 大黑松小倆口牛軋糖博物館

    牛軋糖を作る道具/iPeen 愛評網

  • 大黑松小倆口牛軋糖博物館

    こうやって作ります/iPeen 愛評網

  • 大黑松小倆口牛軋糖博物館

    販売店も併設/iPeen 愛評網

  • 大黑松小倆口牛軋糖博物館

    きれいに包装されたものも/iPeen 愛評網

ヌガーは歯にくっつくので好き嫌いが分かれるため、正直おみやげにはあまり適さないですね。でも、好きな人にはとっても楽しい大黑松小倆口牛軋糖博物館。MRT永寧駅からすぐ行けるので、親子で出掛けるにはちょうどいいと思います。

大黑松小倆口牛軋糖博物館:新北市土城区自強街31-2号 MRT 板南線永寧駅3 番出口を出て、藍 43 番のバスに乗車し、「牛軋糖博物館」で下車 TEL:02-2268-7222 営業時間:09:00~17:30 休館日:なし URL:大黑松小倆口牛軋糖博物館公式HP

  新北市土城区自強街31-2号 
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!