この記事をシェア!

平渓線十分老街のグルメ4選!ランタンを飛ばした後は、カフェでまったり。

この記事をシェア!

平渓線十分老街のグルメ4選!ランタンを飛ばした後は、カフェでまったり。

平溪線の十分でランタンを飛ばして終わり、ではもったいない!

十分老街の美食も見逃せません。

十分には手軽に食べられる屋台グルメやオシャレなカフェもあるんですよ。

スポンサーリンク

平渓線十分老街のグルメ4選

1.溜哥炭烤雞翅包飯

手羽の炒飯包み。

泡菜臭豆腐(キムチ臭豆腐味)と火腿蛋炒飯(ハムタマゴ炒飯味)の2種類あり、1個65元。

いつも大行列ができています。

ただ、「行列のできる人気店」ではありますが、十分駅のトイレの隣にこの屋台があるので、気になる方はやめておきましょう。

溜哥炭烤雞翅包飯:新北市平溪區十分街52號
営業時間:10:00-18:00

2.榕樹下米粉湯

大きな樹が目印。十分の中でも老舗のお店。

米粉湯(スープビーフン)1杯30元。

榕樹下米粉湯:新北市平溪區十分街96-1號
営業時間:水~金09:0-15:00、土日08:00-19:00
定休日:月・火

3.走味的咖啡

十分でもオシャレなカフェに行きたい!という人におすすめなのがこちら。

入口・窓・店内の照明がランタン型になっていて、とってもオシャレ。

いちばん奥の窓側の席では、線路と反対側の景色を眺めながらお茶することができます。

メニューはキャラメルマキアート150元など。

ドリンクを頼むとクラッカーもついてきます。

sheroleeさん(@sherolee)が投稿した写真

走味的咖啡:新北市平溪區十分街110號
営業時間:10:00-17:15
日本語メニュー:あり

4.樓仔厝咖啡民宿

「民宿」ですが、「カフェ」もやっていて、宿泊者以外でもカフェを利用できます。

こちらもとってもオシャレなカフェ。

@everything198776が投稿した写真

Shang YIさん(@chuangshang)が投稿した写真

Eiji Takeyoshiさん(@kitchiee)が投稿した写真

樓仔厝咖啡民宿:新北市平溪區十分街74巷3號
営業時間:平日11:00-19:00、土日祝日10:00-20:00
日本語メニュー:あり
最低消費額:150元/人

まとめ

都会を離れてカフェでまったりするだけでも、リフレッシュできますよね。

都会に疲れた方は、ぜひ行ってみてください。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています