台湾人は日本で何を買っている?同じ物を何個も買う理由は・・・

台湾人は日本で何を買っている?同じ物を何個も買う理由は・・・

2014年10月1日から、外国人旅行者が日本で購入したものに対する免税品目の拡大措置が取られました。

今まで免税になるのは家電製品などの一部の品物に限られ、食料品、医薬品、化粧品などの消耗品は免税対象外だったのですが、10月1日から消耗品も免税対象となりました。

10月1日は中国の国慶節、10月10日は台湾の国慶節で、ともに祝日となっているため、10月前半は中華圏の方たちが日本に旅行に来る時期なんです。

そこで今回は、台湾人が日本に旅行に来た時、何を買っているかをまとめました。

台湾人は日本で何を買っている?同じ物を何個も買う理由は・・・ 台湾人は日本で何を買っている?同じ物を何個も買う理由は・・・ 台湾人は日本で何を買っている?同じ物を何個も買う理由は・・・ 台湾人は日本で何を買っている?同じ物を何個も買う理由は・・・ 台湾人は日本で何を買っている?同じ物を何個も買う理由は・・・ 台湾人は日本で何を買っている?同じ物を何個も買う理由は・・・

同じものをいくつも買っているのは、自分用で1つじゃすぐになくなるから・友人に頼まれているから・ネットで高く売りたいからなどの理由があります。特に友人に頼まれることが多いようですね。

台湾にも日本の化粧品はいっぱいありますが、やはり輸入品なので値段が高いんです。

 

東京はオリンピック特需や外国人観光客で景気がいいみたいですね。外国人観光客も全く来ない地方に住んでいる管理人は、日本政府にはまず地方経済活性化の対策をしてほしいですね。

Sponsored Links
【サイトの更新情報はこちらをフォロー】
Sponsored Links
【あわせて読みたい】