この記事をシェアする

點水樓SOGO復興店の小籠包食べ放題に行ってきた

この記事をシェアする

點水樓SOGO復興店の小籠包食べ放題に行ってきた

まだあまり知られていない、點水樓の小籠包食べ放題

実はコレ、とってもオトクで「CP値超高」(コスパ最高)なんですよ。

台湾では「鼎泰豊より美味しい」とも言われている點水樓。

今回、管理人が點水樓SOGO復興店の小籠包食べ放題に行ってきたので、内容をレポートします。

また、2017年4月から、食べ放題の制度内容が変わったそうなので、変更点も合わせてお伝えします。


點水樓の小籠包食べ放題(下午茶吃到飽)

2017年4月から、下記の通りとなりました。

點水樓の小籠包食べ放題(下午茶吃到飽) 2017年4月から、下記の通りとなりました。

写真/點水樓

実施時間:14:30-16:30(この2時間の間の、90分間)
実施店舗:復興店(SOGO店)、林口店(三井アウトレット内/平日のみ)、南カン店(土日祝日のみ)、新竹店
コース料金:399元・469元・499元の3種類
※別途サービス料10%

もちろん、値段の高いコースであれば、メニューの品数が豊富です。

大人数で行く場合は、思い切って値段の高いコースにすると、いろいろ食べれてオトク。

復興店(SOGO店)では、平日も土日も食べ放題を実施していますが、土日は一番安い399元のコースがありません。

予約が必要

食べ放題は、毎日50人限定

そのため、事前の予約が必要です。

予約方法は、點水樓のHPから。

HPの「線上訂位」をクリック。

お店・利用日・利用人数・到着時間を選択し、携帯でSMS認証を行い、予約します。

點水樓SOGO復興店の小籠包食べ放題

管理人はSOGO復興店に行ってきました。

台北の東区に、2つSOGOがありますが、SOGO復興店は、緑のSOGOの方です。お間違いなく。

14:30にSOGO復興店の11階にある點水樓に着いて、さぁ食べ放題開始!

點水樓SOGO復興店

着席~注文

席に着くと、まず「お茶何にする?」と聞かれるので、メニュー内のお茶から好きなものを注文しましょう。

お茶は3種類のコースどのコースでも、同じ種類(5種類)となっています。

お茶と共に前菜も先に運ばれてきます。

その後、3種類のコースからどれにするか聞かれます。

席に着くと、まず「お茶何にする?」と聞かれるので、メニュー内のお茶から好きなものを注文しましょう。 お茶は3種類のコースどのコースでも、同じ種類(5種類)となっています。 お茶と共に前菜も先に運ばれてきます。

東方美人茶を選択

前菜。白い小鉢に入っているのは、ショウガ。

前菜。白い小鉢に入っているのは、ショウガ。

食べ放題399元コース

管理人は、399元のコースを選択。

399元コースのメニューはこちら。

食べ放題399元コース 管理人は、399元のコースを選択。 399元コースのメニューはこちら。

写真/點水樓

店員さんはカタコトですが日本語ができる人が多く、コースを選択したら、「ゼンブ?」(全部?)と聞いてくるので、とりあえずゼンブ頼んでみました。

ゼンブ頼むと、上のメニューの「スペシャルメニュー」の左側が1せいろずつと、右側の一番上の季節のスープが運ばれてきます。

スイーツ類は、後で自分で頼んでください。

(でも、ゼンブ頼むと、ゼンブいっぺんに運ばれてきて、すぐに料理が冷めてしまうので、少しずつ頼んだほうが良いかも)

点心

小籠包、餃子、大根餅、せいろの2段目に入ってるのは中華まん

小籠包、餃子、大根餅、せいろの2段目に入ってるのは中華まん

ゴマ餅のお焼き

ゴマ餅のお焼き

季節のスープ(今回は白身魚のスープでした)

季節のスープ(今回は白身魚のスープでした)

ゼンブ頼んで、

  • 小籠包(5個)
  • 大根餅(1個)
  • 蒸し餃子(5個)
  • エビの蒸し餃子(5個)
  • ゴマ餅のお焼き(1個)
  • 中華まん(1個)
  • 季節のスープ

が運ばれてきました。

小籠包は1せいろ5個入りと10個入りがあるそうなので、大人数の場合は10個入りが来るのかもしれません。

大根餅・お焼き・中華まんは、ひとり1個来ると思います。

BBAひとりで行ったのですが、これだけ食べればもうお腹いっぱい。

追加注文は無しで、スイーツへ。

スイーツ

桂花(キンモクセイ)ケーキ

桂花(キンモクセイ)ケーキ

黄身入りカスタードまん

黄身入りカスタードまん

スイーツも全種類食べたかったのですが、お腹いっぱいで2種類のみ。

點水樓の小籠包は、10個入りで220元。

399元でこれだけ食べられるなら、オトクですね。

制限時間90分なのですが、10分前になると、ラストオーダーの声掛けがあります。

気が利いてますね!

テキパキ働く店員さん

料理がとてもおいしかったのですが、印象に残ったのは、テキパキ働く店員さん達。

料理を運んで、空いたせいろをすぐ片づけて、お茶ポットのお湯がなくなってないかをチェックして・・・。

台湾人とは思えないほどテキパキ働いていました。

やはり有名なお店は違うなぁ~。

まとめ

食べ放題タイムの開始時間14:30(平日)に行ったのですが、ランチタイムを楽しんでいたお客さん達と、食べ放題に来たお客さん達とで、最初はほぼ満席状態でした。

でも、1時間くらいしたら、かなり空いてきて、残ったのが20人くらいでした。

まだあまり知られていない食べ放題、今ならオトクに楽しめるかも。

知られてしまうと、値上がりしたり廃止になったりするかもしれませんね。

點水樓SOGO復興店

住所:台北市大安區忠孝東路三段300號 太平洋SOGO百貨復興館11F

アクセス:MRT板南線忠孝復興駅2番出口直結

太平洋SOGO百貨復興館
おすすめ記事
【おすすめ記事】

スポンサーリンク


この記事をシェアする

SNSでは他にも様々な情報を発信中!フォローしてチェックしよう!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!