この記事をシェアする

台北の師大夜市をブラブラしてきました~

この記事をシェアする


台北の師大夜市をブラブラしてきました~

学生が集まる師大夜市

台北の有名大学・師範大学の近くにあるため、師大夜市と呼ばれています。

夕方から深夜まで、常に学生や観光客で賑わう夜市です。

学生の街とあって、他の夜市に比べ、服や靴などのファッション系及び雑貨を扱う路面店が多いですね。

もしかしたら、掘り出し物があるかも?

ぜひゆっくり見てみてください。

「師大夜市がなくなる」という話もあったようですが、2018年4月現在、普通に営業されていましたよ~。


師大夜市へのアクセス

MRT台電大樓駅からがオススメ

旅行客へのおすすめは、MRT台電大樓駅3番出口から行く方法。

これが一番わかりやすく、さらに便利だと思います。

MRT台電大樓駅3番出口を出て右折、そしてすぐにある横断歩道のところを右折。

少し行くと、右側に「50嵐」、道路を挟んだ左側に「一芳」があります。

2店とも、台湾の二大人気ドリンクスタンド。

夜市の屋台で食べる時は、飲み物と食べ物を別々で調達しなければならないので、まずこのどちらかで飲み物を買っておきましょう。

夜市の中へ入りましょう

そして、その「50嵐」と「一芳」の間にある道路が、師大路です。

この師大路をずっとまっすぐ行くと、右側にセブンイレブンとファミリーマートがあるので、そこを右折。

大きな道路から小さな道へ入ります。

1ブロック歩くと、龍泉街という道があります。

その龍泉街が、師大夜市のメインストリート。

そして、その「50嵐」と「一芳」の間にある道路が、師大路です。 この師大路をずっとまっすぐ行くと、セブンイレブンとファミリーマートがあるので、そこを右折。 1ブロック歩くと、龍泉街という通りがあります。 その龍泉街が、師大夜市のメインストリート。

師大夜市おすすめグルメ

師大夜市は地元の学生が多いせいか、ボリューム優先の台湾伝統小吃の屋台が多い感じ。

常に行列のできている、人気のお店を幾つかご紹介します。

1.師園塩酥鶏

鶏肉や練り物・野菜など好きな具材を選んで、揚げて、台湾バジルと塩コショウで味付けする「鹽酥雞」の専門店。

1.師園塩酥鶏 鶏肉や練り物・野菜など好きな具材を選んで、揚げて、台湾バジルと塩コショウで味付けする「鹽酥雞」の専門店。

2.阿諾可麗餅

女子大生に人気の、可愛いクレープ屋さん。

インスタ映えしそうな、特大クレープ!

2.阿諾可麗餅 女子大生に人気の、可愛いクレープ屋さん。 インスタ映えしそうな、特大クレープ!

3.老天天粉圓

大人気のかき氷屋さん。

仙草や米苔目など、台湾かき氷の伝統的なトッピングを試してみてください。

3.老天天粉圓 大人気のかき氷屋さん。 仙草や米苔目など、台湾かき氷の伝統的なトッピングを試してみてください。

4.楊記天津蔥抓餅

ネギのお焼きのお店。

ネギの香ばしい香りにそそられて、ついつい並んでしまいます。

4.楊記天津蔥抓餅 ネギのお焼きのお店。 ネギの香ばしい香りにそそられて、ついつい並んでしまいます。

5.廣東粥

ここのお粥は具材たっぷりで濃厚な味で、やみつきになります。

5.廣東粥 ここのお粥は具材たっぷりで濃厚な味で、やみつきになります。

その他、カキオムレツや滷肉飯といった定番夜市グルメの屋台もありますよ。

座る場所が無い時は・・・

店の奥や店の横に、座って食べられるスペースがあるお店が多いのですが、時にはそれが無い事もあります。

そんな時は、すぐ近くの公園で座って食べる事もできますよ。

師大夜市から道路(師大路)を挟んだ向こう側に、師大公園があります。

ただ、台湾の公園は蚊が多いので、しっかり防蚊対策してくださいね。

まとめ

師大夜市の営業時間は、夕方5時頃~夜12時頃まで。

師範大学付近は夜市だけでなく、インスタ女子に人気のおしゃれなカフェもたくさんあります。

ゆっくり散策して、ぜひお気に入りのお店を見つけてください。

師大夜市
スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSのFollow↓↓

おすすめ記事
【おすすめ記事】




各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!