台北から日帰り可!台湾東部の東北角で奇岩と黄金の滝を見よう

台北から日帰り可!台湾東部の東北角で奇岩と黄金の滝を見よう

東北角とは、台湾の東北海岸の角の周辺、つまり新北市瑞芳区・貢寮区、宜蘭県頭城鎮あたりを指す総称。台湾東部は新幹線が通っておらず田舎ですが、都会にはない景色がたくさんあります。

 

南雅海岸の南雅奇岩は、外観がソフトクリームのような岩。東北季節風がもたらす多雨と強風の影響により、岩石の節理が風化作用や雨水の浸蝕を受け、内部に含まれる鉄鉱が徐々に酸化し、模様が形成されたり表面に凹凸ができるのです。

  • 南雅奇岩

    写真/宜蘭海岸国家風景区公式サイト

  • 南雅奇岩

    写真/宜蘭海岸国家風景区公式サイト

  • 南雅奇岩

    写真/宜蘭海岸国家風景区公式サイト

  • 南雅奇岩

    写真/宜蘭海岸国家風景区公式サイト

台湾鉄道 台北駅→基隆駅→基隆客運バス(791番)→南雅バス停下車

 

黄金瀑布は、黄金と言うよりは赤茶色ですが、川底に鉄さびが沈殿した滝。ここの水質には大量の重金属(ヒ素)が含まれていますので、人間の肌に長時間触れると爛れる可能性があります。水遊びなどはしないでください。

  • 黄金瀑布

    写真/宜蘭海岸国家風景区公式サイト

  • 黄金瀑布

    写真/宜蘭海岸国家風景区公式サイト

  • 黄金瀑布

    写真/宜蘭海岸国家風景区公式サイト

黃金瀑布は、九份や黄金博物館も近いので、ついでに寄ってみてもいいですね。台北郊外は行き飽きた・・・という方、ぜひもう少し足を延ばして台湾東部へ行ってみませんか。

 

<東北角へのアクセス>

台湾鉄道 台北駅から瑞芳駅や福隆駅に行き、「台湾好行(台湾トリップ)-黄金福隆線(856番)」に乗り換え、「水湳洞」バス停で下車後、徒歩。

 黃金瀑布  
Sponsored Links
【サイトの更新情報をフォロー】
Instagram
Sponsored Links
【あわせて読みたい】