この記事をシェア!

AKB48菊池彩香も体験した顔の産毛取り「挽面」は台湾の伝統的エステなんです 

この記事をシェア!

台湾の伝統的エステ、顔の産毛取り「挽面」

挽面(ワンミエン)とは、中華圏で古くからおこなわれている、糸を使った顔の産毛取りのことです。白いお粉をはたいて、産毛を糸で挟んで抜いていくのですが、施術後は肌がとてもツルツルで、化粧ノリもアップします。

規模の大きな夜市ではだいたいお店があります。有名なのは饒河街夜市にあるお店。管理人も実はこの夜市にあるお店で施術してもらった事があります。

ただ、やりすぎると逆に肌に悪く毛穴が開いてくるという話もあるので、たまに施術するくらいがいいようです。また、肌の弱い方はやめておいたほうがいいでしょう。

AKB48の菊池彩香も、台湾を訪れた際に産毛取りを体験したそうです。

AKB48菊池彩香 顔の産毛取り 挽面

産毛取りを体験するAKB48の菊池彩香/NOWnews

基本的に外でやっているので、道行く人に自分の白い顔を見られてしまうのがちょっと恥ずかしいですが、日本ではなかなかできない体験ですよ。

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています