この記事をシェアする

台湾の屋台フードといえば、りんご飴ならぬトマト飴!

この記事をシェアする

トマト飴

糖葫蘆という名称で売られているトマト飴。ミニトマトに蜜をかけて串にさしているもので、どこの夜市にもだいたい屋台があります。

台湾ではなぜかミニトマトはフルーツ、デザートという位置づけなんです。ミニトマトに限らず、イチゴやキウイなども飴になっています。

蜜の甘さとミニトマトの酸味がちょうどよい、食後に夜市をブラブラしながら食べるのにちょうどよい、口に入れる大きさとしてちょうどよい、すべてが「ちょうどよい」トマト飴。台湾の子供たちにも大人気の屋台フードです。

トマト飴

写真/iPeen 愛評網

ただ、りんご飴と同じく歯にくっつくのが・・・。それから、時間が経つと手がベトベトになってくるんですよね。ウェットティッシュは必需品です。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSでは他にも様々な情報を発信中!フォローしてチェックしよう!

【おすすめ記事】

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!