この記事をシェア!

【動画】台湾の朝の通勤ラッシュでの原付の数がヤバすぎる!!

この記事をシェア!

台湾の朝の通勤ラッシュでの原付の数が異常!

台湾通の方なら、「台湾はスクーター社会」という事を知っていますね。

しかし、朝の通勤ラッシュ時の、台湾人がスクーターで通勤している様子を見た事がある人は、少ないのではないでしょうか。

今回、とある動画を見つけたので紹介します。

スポンサーリンク

台湾人がスクーターで通勤する様子

どうですか、このスクーターの多さ!

台北市の「台北橋」という道路です。

皆さん、よくぶつからずに走れますよね・・・。

なぜスクーターで通勤するのか

台湾では、年中暑い、歩道の整備があまりされていない、バス網が発達しているなどの理由から、自転車に乗る習慣があまりありません。

ですから、自転車通勤はしません。

(最近はYoubikeが浸透してきましたが、それまでは、自転車通勤しようと思う人は、かなり少なかったんです)

台北で生まれ育った人は、自転車に乗れないという人もいるくらいです。

そして、台湾は国土が狭く、特に台北は狭く人口密度も高いため、駐車場を整備することが難しいんです。

そのため、台北では車を持つ事が難しく、会社に駐車場もないため、車で通勤する人も少ないです。

自転車は乗らない、車には乗れない。

最終的にスクーターという選択になります。

大学へ通学するのも、スクーターで通学する人が多いですね。

「大学へ入ったら、スクーターを買う」のが、台湾の常識。

まとめ

台湾では、スクーターの二人乗りは許可されています。

もしも、台湾で友人に「後ろに乗らないか」と言われたら、乗っても構いません。

ただ、スクーターの人も車の人も、運転がとても荒いので、危険ではありますが。

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています