鶯歌は陶器を見るだけじゃない!陶芸と茶道も体験しちゃおう!

鶯歌は陶器を見るだけじゃない!陶芸と茶道も体験しちゃおう!

台北郊外の陶器の街・鶯歌。老街をブラブラするだけではなく、実際に陶芸体験してみませんか?

今回は1日目に引き続き、鶯歌1泊2日ショートトリップでのおすすめ観光コースを紹介します。

 

おすすめ観光コース

1日目:鶯歌陶磁博物館→三鶯芸術村→金源成陶磁展覽館→鶯歌老街と鶯歌光点美学館→ホテル宿泊

2日目:新旺集瓷で陶芸教室を体験→紫甌茶院で茶道教室を体験

 

新旺集瓷で陶芸教室を体験

まずは老街で陶器作り体験。老街には陶芸教室を開いているお店が何店舗かあります。

新旺集瓷の陶芸教室では、陶器製作の手法により価格は変わってきますが、390元~体験できます。

鶯歌は陶器を見るだけじゃない!陶芸と茶道も体験しちゃおう!

写真/新旺集瓷

鶯歌は陶器を見るだけじゃない!陶芸と茶道も体験しちゃおう!

絵付けもできます/新旺集瓷

新旺集瓷(The Shu’s Pottery):新北市鶯歌區尖山埔路81號

営業時間:13:00-18:00(月)、10:00-18:00(火~日)

休業日:陶芸教室のみ月曜日休み

 

紫甌茶院で茶道教室を体験

午後からは鶯歌陶磁博物館近くの紫色甌茶院で茶道教室を体験。紫色甌茶院では陶器やお茶の販売も行っています。

お気に入りの茶器を購入したり作ったりできる鶯歌、せっかくなら本場のお茶の入れ方も学びませんか?

台湾茶の入れ方は中国茶とも少し違い、より優美な作法なのだそうです。

ここのお店が取り扱う70年以上の老茶は何度か賞を取っており、またお教室に通っている生徒さんには、数年に一度行われる台湾茶道コンテストで優勝している生徒さんもいるそうです。

日本人も参加している有名な台湾茶道コンテスト、本気で学びたい方は是非一度茶道教室に参加されてみてはいかがですか?

鶯歌は陶器を見るだけじゃない!陶芸と茶道も体験しちゃおう!鶯歌は陶器を見るだけじゃない!陶芸と茶道も体験しちゃおう!

普段お茶教室は別の場所で行われているそうですが、観光客向けに「事前予約で2人までなら3時間」の茶道教室を実施してもらえます。

紫色甌茶院:新北市鶯歌區文化路375號

電話番号:(02)8677-5932

営業時間:11:00~19:00

体験教室:約3時間1000元/1名(要予約)

 

鶯歌おすすめグルメ

最後に鶯歌でおすすめのグルメを紹介します。

鶯歌だと老街や南雅夜市で食事をしがちですが、地元民に人気のお店は鶯歌駅から徒歩5分の大媽牛肉麵

表は可愛い屋台風、お店の中は清潔感があり広々。常に行列ができている人気店です。

鶯歌は陶器を見るだけじゃない!陶芸と茶道も体験しちゃおう!鶯歌は陶器を見るだけじゃない!陶芸と茶道も体験しちゃおう!

大媽牛肉麵:新北市鶯歌區文化路135號

電話番号:(02)2678-1778

営業時間:11:00-20:00

 

<鶯歌へのアクセス>

鶯歌:新北市鶯歌區

台北駅から台湾鉄道(台鐵)に乗り約30分、片道31元で鶯歌駅着。

 新北市鶯歌區尖山埔路81號  
【関連記事】
Sponsored Links
【サイトの更新情報をフォロー】
Instagram
Sponsored Links
【あわせて読みたい】