【造船工場跡地】ヲタ心くすぐる基隆の撮影スポット3選【砲台】

【造船工場跡地】ヲタ心くすぐる基隆の撮影スポット3選【砲台】

台北から台湾鉄道で約50分、海に面した基隆市では、台北にはないような撮影スポットがあります。

廃墟ヲタも、コスプレヲタも、SNS中毒者もきっと満足できる、「とにかく写真を撮りたい!」という欲求を満たしてくれる基隆のおすすめ撮影スポットを紹介します。

スポンサーリンク

1.阿根納造船廠

造船工場跡地で、今は廃墟となっています。

ハリウッド映画『キャプテン・アメリカ』のロケ地にもなったそうです。

住所:基隆市中正區正濱路116巷

2.許梓桑古厝

日本統治時代に基隆の名士であった許梓桑氏が住んでいた邸宅。

蔦が壁に絡まっているのが幻想的だと、基隆の結婚写真撮影スポットとして今最も人気です。


住所:基隆市仁愛區愛四路2巷15號(廟口夜市の近く)

※上記2か所は廃墟ですが心霊スポットではありません。

3.白米甕砲台

海に面している基隆には、その昔、敵の侵入を防ぐためにたくさんの砲台が造られました。

白米甕砲台は現在、ヤシの木が植えられ、南国風味満載の素敵なスポットになっています。

天気のいい日は最高ですね。

Weicheng Hsuさん(@bigpun_tw)が投稿した写真

Ellen Tengさん(@ellen_teng)が投稿した写真

住所:基隆市中山區光華路37巷

雨が多い基隆。

台北では晴れていても基隆では雨という事も多いです。

基隆観光には折り畳み傘が必須です。

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!