この記事をシェア!

BarbieにOPENちゃん!キャラクタールームがある台湾のホテル3選

この記事をシェア!

BarbieにOPENちゃん!キャラクタールームがある台湾のホテル3選

子供さんならきっと大喜び!大人でも楽しめる、台湾のキャラクタールームがあるホテルを紹介します。

キャラクターと一緒に寝れば、楽しい夢が見られそう。

スポンサーリンク

1.HOTEL COZZI高雄中山館 Barbieルーム

台北、台南にもあるホテルコッツィの高雄店には、バービールームがあります。

スリッパ、マグカップ、枕までバービー。

写真/HOTEL COZZI

写真/HOTEL COZZI

一泊:6188元~

HOTEL COZZI和逸高雄中山館:高雄市前鎮區中山二路260號

2.シャトー・デ・シン花蓮店 ジミールーム

台湾の絵本作家ジミー・リャオといえば宜蘭のイメージですが、こちらのホテルは花蓮にあります。

ジミールームは一人部屋×1、二人部屋×1、四人部屋×2の全4室あります。

写真/翰品酒店花蓮

写真/翰品酒店花蓮

一泊:6600元~

翰品酒店花蓮(Chateau de Chine Hualien):花蓮市永興路2號

3.統一リゾート墾丁海洋体験楽園 OPENちゃんルーム

OPENちゃんルームは全7室。

ホテル名を見てお分かりの方もいると思いますが、台湾で7-11を運営している「統一企業」という企業が経営しているホテルなので、OPENちゃんを使っています。

写真/墾丁海洋体験楽園

写真/墾丁海洋体験楽園

一泊:7200元~

統一渡假村 墾丁海洋體驗樂園:屏東県恆春鎮鵝鑾路230號

台湾のホテル予約はこちら>>Hotels.com

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています