この記事をシェア!

恋人達が永遠の愛を誓う、台湾の「愛の南京錠」スポット3選!

この記事をシェア!

「南京錠を橋やフェンスに結び付けて永遠の愛を誓う」という恋人達の儀式を愛の南京錠と言います。

世界中に有名な愛の南京錠スポットがありますね。

今回は台湾の愛の南京錠スポットを紹介します。

スポンサーリンク

台湾の愛の南京錠スポット3選

1.台中の豊原心鎖橋

台湾鉄道豊原駅の路線橋。

愛の南京錠なんて女性が楽しむものですが、ここでは橋の下を電車が通るので、鉄ヲタの彼氏さんなら一緒に楽しんでくれるでしょう。

豐原心鎖橋

写真/豐原心鎖橋

豐原心鎖橋 「老いるまで毎日一緒」

写真/豐原心鎖橋

豐原心鎖橋 「5年後この南京錠を外す」

写真/豐原心鎖橋

南京錠は自分で用意してください。

豐原心鎖橋:台中市豐原區中正路1號

2.嘉義の愛嘉檜心鎖橋

台湾鉄道嘉義駅の歩道橋。

阿里山のヒノキを使った南京錠が近くの売店で売られています。

そのヒノキ南京錠に自分で文字を焼き入れるDIYも可能。

愛嘉檜心鎖橋:台湾鉄道嘉義駅西側(後站)

3.台北の松山彩虹橋

饒河街夜市のすぐ近くにある松山彩虹橋。

橋ではなく、「I♡Uオブジェ」もしくは「LOVEオブジェ」に南京錠をつけましょう。

台北 松山彩虹橋

写真/台北市政府

南京錠は自分で用意してください。

「南京錠を付けた後、鍵を川に投げ捨てる」のがロマンティックだと思うかもしれませんが、鍵は川に捨てずに、オブジェ近くの回収ポストに入れましょう。もしくは持って帰りましょう。

松山彩虹橋では、数年前から愛の南京錠を始めたそうです。

しかし、宣伝をあまりしていないためか、台北にあるのに知っている人は少ないとか。

昨年あたりから情人節、七夕情人節などの際にイベントを開催しているようです。

台北在住カップルさんは注目しておくといいかも。

松山彩虹橋:台北市松山區

まとめ

日台カップルさんは、ぜひやってみてください。

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています