この記事をシェア!

台湾で最も住みにくい街はここだ!No1は期待通りの・・・?!

この記事をシェア!

台湾で最も住みにくい街はここだ!No1は期待通りの・・・?!

CNNは「台中が台湾で最も住みよい街」と言っていますが、では「台湾で最も住みにくい街」はどこなのでしょう。

このたび台湾のネット民が「台湾で最も住みにくい街はどこだと思う?私は基隆だわ・・・あそこは閉塞感があるし、どこ行っても狭いし暗いし、いつも雨で湿気がすごいし、最悪」と書き込み、話題だったので紹介します。

スポンサーリンク

台湾で最も住みにくい街は・・・

「苗栗」

「台北の他にないだろう」

「オタクが住んでるところは嫌」

「台南はバカが多い」

「台北。あそこの人達はなんでみんな英語名つけてんの?」

「新北市の中和区・永和区・板橋区・新荘区。人が多く、歴史的建築物はなく、海に面していないから」

「台湾はどこでも湿気がすごいよ」

「基隆は夏に海岸沿いを歩くと気持ちいい」

「台北に住みたくないけど、仕事が多いから仕方なく住んでいる」

「台北は国民党がリーダーだから住みたくない」

「俺は台湾の5つの都市で暮らした事があるけど、新北市は生活費が安い以外に良いところはない」

「新北市の三重区・蘆洲区・中和区・永和区あたりは貧民窟みたいなんだよなぁ」

「屏東の墾丁まで3時間くらいかかるところはヤダ」

「台南人:みんな台南に憧れてるけど、来ないでね^_^」

「基隆に四年住んでたけど、二度と住みたくない」

「台北ってゴキブリの巣穴だろ」

「台南。外国人労働者が現地人より多いから」

「台北も毎日雨で人が多い」

「新北市の奴らが休みになると台北に出てくるから台北は人が多いんだよ」

「台北人は性格が悪い」

「台北では部屋が狭い事と空気が汚い事に慣れればOK」

まとめ

やはり、というべきか、「台北」という意見が多いようです。

お金持ちなら台北はとても楽しいんでしょうねぇ。

管理人は「今度台湾に住むなら、台北に行くのも便利で台北より生活費が安い基隆あたりがいいかな~」と思ってたのですが、台湾人の評判はあまりよくないようす。

基隆は「台湾で最も存在感のない都市」と言われているので、台湾の人にとっては何の印象もないのでしょう。

結局、自分の好きな場所に住むのがいちばん良いってことですね。

参照元: [問卦] 全台灣最讓人覺得不舒服的城市

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています