この記事をシェア!

【扇形車庫】鉄ヲタさん必見!台湾の鉄道スポット3選!

この記事をシェア!

【扇形車庫】鉄ヲタさん必見!台湾の鉄道スポット3選!

日本の鉄道ファンにも人気の台湾の鉄道。

今回は台湾で鉄道を楽しめる場所を紹介します。

スポンサーリンク

烏樹林文化園区

ここにあるのは、台湾で製糖業が盛んだったころ、各地へ砂糖を運ぶために使われていた鉄道。

現在はこの文化園区内のみ走っています。

写真/烏樹林休閒園區

写真/烏樹林休閒園區

この電車で園内を巡ります/烏樹林休閒園區

この電車で園内を巡ります/烏樹林休閒園區

SL-370/烏樹林休閒園區

SL-370/烏樹林休閒園區

烏樹林休閒園區:台南市後壁區烏樹里184號

打狗鉄道故事館

百年以上の歴史がある高雄港駅の駅舎が鉄道文化館に。

台湾鉄道に関する貴重な資料と鉄道車両の展示があります。

蒸気機関車DT609やCT259がありますよ。

写真/打狗鐵道故事館

写真/打狗鐵道故事館

写真/打狗鐵道故事館

写真/打狗鐵道故事館

「打狗」とは高雄のこと。

その昔打狗と呼ばれていたのですが、日本統治時代に打狗(ダーゴウ)→タカオと呼ばれるようになり、タカオに「高雄」の字をあて、今に至ります。

打狗鐵道故事館:高雄市鼓山區鼓山一路32號
アクセス:高雄MRT西子湾駅2番出口から徒歩約1分

扇形車庫

「列車のホテル」扇形車庫には、SLとディーゼルもいますよ。鉄道ファンにはたまらないのでは。

写真/台湾鉄路管理局

写真/台湾鉄路管理局

扇型車庫:彰化県彰化市彰美路一段1號
開放時間: 火~金13:00-16:00、土日祝日10:00-16:00
休館日:月曜日
注意事項:10人以上の団体の場合、参観に申請が必要。10人未満の場合申請の必要なし。

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!