【金玉鍋】インパクト大!台湾の金玉〇〇まとめ

【金玉鍋】インパクト大!台湾の金玉〇〇まとめ

SNSで「いいね!」をもらうために。こんなネタはいかがでしょう。

日本人が中国語を見たとき、“おもしろい感じ”になっていることがありますよね。その最たるものが、中国語の「金玉」。

中国語で「金玉」とは、「きらびやかな宝飾品」という意味で、卑猥な意味は全くありません。

そして、中国語に「金玉満堂」という成語があります。意味は「金銀財宝が家の中に満ちている→とてもお金持ち」です。

そのため中華圏には「金玉満堂」という名前のレストランや宝石店などが結構あるんですよ。

そこで、今回はSNS映えする台湾の金玉を紹介します。

スポンサーリンク

1.金玉満堂 芋餃抄手麺食

珍しいタロイモ餃子のお店。

写真/iPeen

写真/iPeen

住所:台北市中山區南京東路三段216巷5號
アクセス:MRT松山新店線南京復興駅から徒歩2分

2.台北犁記

お土産食品メーカー。

パイナップルケーキ詰め合わせの「金玉満堂」はパッケージが美しい。

形は普通の長方形/台北犁記

形は普通の長方形/台北犁記

左の箱が「金玉満堂」のパッケージ/台北犁記

左の箱が「金玉満堂」のパッケージ/台北犁記

台北犁記(Taipei Leechi):台北市長安東路二段67號
アクセス:MRT松山新店線松江南京駅徒歩5分

3.金玉鍋

金玉健康鍋を食べれば健康になる?

写真/金玉鍋

写真/金玉鍋

店内は普通のオシャレな火鍋屋さん/金玉鍋

店内は普通のオシャレな火鍋屋さん/金玉鍋

金玉鍋:高雄市左營區華夏路1123號

この「金玉満堂」、読みは「jīn yù mǎn táng」です。

中国語ができる日本人は、脳内イメージで「キ○タ○満タン?」と一瞬思ってしまうんですよね(これ、絶対に私だけではないはず)。