この記事をシェアする

【ポリス8号、行きまーす】基隆の警備ロボ波麗士8號が激萌えな件

この記事をシェアする


【ポリス8号、行きまーす】基隆の警備ロボ波麗士8號が激萌えな件

基隆の国立海洋科技博物館からほど近い、基隆市警察局第二分局八斗子分駐所という派出所には、とっても可愛い警備員がいるんですよ~。

ポリス8号(波麗士8號)というロボットの中で、猫とパンダとうさぎが交代で警備員を担当しています。

1カ月ごとの交代制

それぞれ担当月があり、

  • 猫:1、4、7、10月
  • パンダ:2、5、8、11月
  • うさぎ:3、6、9、12月

となっています。

ポリス8号は、台湾の芸術家AKIBOさんが製作した公共芸術で、製作費は約130万元(約455万円)だそうです。

猫バージョン

I’m not sure if I like it, but it’s kinda awesomely weird.

@yuuchennwが投稿した写真 –

パンダバージョン

DoBByさん(@dobbycheng)がシェアした投稿

うさぎバージョン

記念スタンプを押そう

派出所の中に入れば、キャラクターの記念スタンプを押すこともできます。

こちらもAKIBOさんデザインで、とってもカワイイ。

【ポリス8号、行きまーす】基隆の警備ロボ波麗士8號が激萌えな件 記念スタンプ

写真/akiboworks

ぜひみなさんも見に行ってみてください。

基隆市警察局第二分局八斗子分駐所:基隆市中正區環港街98號

基隆市警察局第二分局八斗子分駐所
おすすめ記事
【おすすめ記事】
スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSでは他にも様々な情報を発信中!フォローしてチェックしよう!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!