この記事をシェア!

三井アウトレットパーク台湾林口へ行ってきました!

この記事をシェア!

三井アウトレットパーク台湾林口へ行ってきました!

2016年1月27日、台湾北部の新北市林口に、MITSUI OUTLET PARK 林口(三井アウトレットパーク台湾林口)というアウトレットモールがオープンしました。

日本の三井不動産グループが経営する三井アウトレットパークの台湾店。

今回台湾のアウトレット初出店となるBEAMS、UNITED ARROWSなど台湾でも人気の日系ブランドがたくさん入っています。

スポンサーリンク

三井アウトレットパーク林口に潜入!

地下1階は飲食店と駐車場。

1階、2階部分がメインのアウトレット部分。

3階は映画館と駐車場になっています。

2016年1月27日、桃園のグロリア・アウトレットに引き続き、台湾北部の新北市林口に、MITSUI OUTLET PARK 林口(三井アウトレットパーク台湾林口)というアウトレットモールがオープンしました。

日本の三井不動産グループが経営する三井アウトレットパークの台湾店というだけあり、今回台湾のアウトレット初出店となるBEAMS、UNITED ARROWSなど台湾でも人気の日系ブランドがたくさん入っています。

外観はこんな感じ 地下1階は飲食店と駐車場。 1階、2階部分がメインのアウトレット部分。 3階は映画館と駐車場になっています。

店内の様子

室内スペース

まずは完全室内型のスペースに、アパレル・雑貨店が建ち並びます。

ワクワクしながら中へ入ると・・・

まずは完全室内型のスペースにアパレル・雑貨店が立ち並びます。

フードコート

2階にはフードコートがあります。

現在フードコートは常に長蛇の列なので、しばらくは外で食事をしてから來ることをお勧めします。

2階にはフードコートがあります。

現在フードコートは常に長蛇の列なので、しばらくは外で食事をしてから來ることをお勧めします。

室外スペース

奥に進むと室外型のスペースになっています。

海外高級ブランドもあります。

奥に進むと室外型のスペースになっており、海外ブランドもあります。

全体の作りは日本のアウトレットの作りそのままのように感じます。

買い物大好き台湾人で賑わい、旧正月の連休も重なった事もあって、人気店は大行列でした。

FURLA

1階にあるサービスステーション(服務台)では、3000元以上お買い上げの外国人旅行者は免税手続きができ、更に安くなります。FURLA

ケイト・スペード

免税手続きにはパスポートが必要です。パスポートをお忘れなく!

PORTERには要注意

PORTERのお店もある・・・と思ってよく見たら「PORTER INTERNATIONAL」。

このブランドは日本の吉田カバン(PORTER)と台湾の会社とが協力しているブランドなのですが、昔商標権等でいろいろあったそうで・・・。

PORTER INTERNATIONALでの商品の価格はトートバックが8000円くらいでした。

日本とはデザインが違うので、のぞいてみるとおもしろいかもしれませんね。

PORTERのお店もある・・・と思ってよく見たら「PORTER INTERNATIONAL」。 このブランドは日本の吉田カバン(PORTER)と台湾の会社とが協力しているブランドなのですが、昔商標権等でいろいろあったそうで・・・。 PORTER INTERNATIONALでの商品の価格はトートバックが8000円くらいでした。 日本とはデザインが違うので、のぞいてみるとおもしろいかもしれませんね。

その他のブランド

ウェッジウッド、コペンハーゲン、ル・クルーゼなど食器やキッチン用品のブランドもありました。

最近自炊の傾向にある台湾人には人気のようです。

台湾の本屋さん誠品書店とユニクロが入っていますが、こちらは特にアウトレットというわけではないようでした。

日本のアウトレットみたい

全体の作りは日本のアウトレットの作りそのままのように感じます。

買い物大好き台湾人で賑わい、旧正月の連休も重なった事もあって、人気店は大行列でした。

3000元以上お買い上げの外国人旅行者は免税手続きができ、更に安くなります。

1階にあるサービスステーション(服務台)で免税手続きできます。

免税手続きにはパスポートが必要です。

パスポートをお忘れなく!

三井アウトレットパーク林口の人気スイーツ

三井アウトレットパーク林口には、台湾初出店の飲食店もたくさんあります。

初出店の飲食店や、台湾で人気のスイーツ店を紹介します。

KuKuRuZa(ククルザ)

台湾初出店のKuKuRuZa(ククルザ)。

シアトルからやってきたポップコーン屋さん。

1階にあります。

なんと180分待ちというプラカードが!

みなさんそれにもめげずに並んでいました。

ディズニーランド並ですね。

美食家の多い台湾人にとってはどんなに並んでも食べる価値があるのかもしれません。

本当に台北人は並ぶのが好きなんですね。

Laetitia

シュークリーム(地下1階)。

Laetitia シュークリーム(地下1階)

写真/Laetitia

PAUL

ケーキ各種(1階)。

PAUL ケーキ各種(1階)

Rippie

青森りんごを使ったアップルパイ(地下1階)。

Rippie 青森りんごを使ったアップルパイ(地下1階)

写真/Rippie

アウトレット内には、飲食店として現在16店のレストランやカフェなどが入っています。

三井アウトレットパーク林口へ行ってみた感想

アパレルショップのほうは、そこまで入り口での待ち時間はなく、割とスムーズに入ることができます。

飲食店は店舗数が少ないため、かなりの待ち時間が必要です。

日系アパレルショップの価格帯は、日本人からするとそこまでの激安感は無いです。

ただ、台湾の百貨店などに入っている一般の日系アパレルショップは、日本よりだいぶ割高なので、そこと比べると安いと思います。

アクセス

林口には地下鉄(2017年開業予定の空港路線)が通る予定で、開通後は駅から歩いていけます。

現在は台北地下鉄の新荘駅・三重国小駅・台北橋駅・南勢角駅・新埔駅から無料送迎バスが出ています。

また、高鐵桃園駅からも無料送迎バスが出ています。

2017年3月に、MRT空港線(MRT桃園機場捷運)が開通しました。
三井アウトレットパーク林口へは、MRT空港線のA9林口駅から徒歩5分で行けるようになりました。

桃園にはグロリア・アウトレットもあるので、アウトレットモール巡りをしてみるのもいいですね。

MITSUI OUTLET PARK林口:新北市林口區文化三路一段356號
営業時間:日曜日-木曜日11:00-21:30、金・土曜日11:00-22:00
MITSUI OUTLET PARK 林口三井 
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!