台北人「台南の料理甘すぎ」VS台南人「台北が薄味なだけだ」

「台南の料理は甘い」というのは、台湾通なら誰もが知るところ。

台南の料理が甘い理由。

それは、その昔、台南が台湾の首都だった頃、「砂糖の消費量が金銭的豊かさを表していたから」

その時代は、砂糖が貴重なものだったのです。

台湾北部在住のネット民が、

台湾ネット民のアイコン画像台湾ネット民

台南へ行ってきた。
台南は何を食べても甘い!
焼きそばも甘いってどういうこと?!

と書き込み、話題になっていたので紹介します。

目次(見たい項目へ飛べます)

台南以外のネット民の反応

「ワイ高雄人。台南の料理は甘うてかなわん」

「あんかけのあんが甘い。タレも甘い」

「昔よく台南人のルームメイトを『お前ん家の調味料って、黒砂糖と白砂糖の2種類しかないんだろ?』ってからかってた」

「からあげが甘いって何?」

「滷肉飯も甘い」

「丹丹漢堡に行ったとき、となりの席の観光客が『なんで麺線がこんなに甘いんだ』って言ってて、そのとなりの台南人が『麺線って甘いもんだろ?』って言ってた」

台北人「台南の料理甘すぎ」VS台南人「台北が薄味なだけだ」
丹丹漢堡の麺線/丹丹漢堡

「台南でドリンク微糖を買ったら、半糖みたいだった」

「俺の台南人の友達は全糖で飲んでる」

台南の都市伝説:割り箸持ってバイクで走ったら、綿菓子ができあがるらしい

「台南の料理にはカルチャーショックを受けた」

「酸辣湯(サンラータン)が甘いってねぇ・・・」

台南のネット民の反応

台北が薄味なだけどす

「甘いもんゆーたら、牛肉麺、ビーフン、タレ、醤油、棺桶パンやら・・・」

「ちびっと甘いやけや」

「初めて台北で料理食べたときの感想:なんで味ないんどす?XD」

「台南以外の料理はびっくりぽんや」

「甘いんがおいしおすんどすえ」

台北人「台南の料理甘すぎ」VS台南人「台北が薄味なだけだ」
台南名産の棺桶パン(棺材板/食パンにクリームシチューが入っている)/聯合報

「うちのおばぁは料理にぎょうさん砂糖入れたはる」

「台北の台湾鉄道の駅弁、味うっすいわぁ=_=」

「甘いとは思ておまへんけど、母が料理をしたはるとこ見たら、ぎょうさん砂糖を入れたはりましたわ」

「わしは台中に6年おったが、その後台南帰ったら、甘いわー思た」

台北人「台南の料理甘すぎ」VS台南人「台北が薄味なだけだ」
牛肉湯/聯合報

まとめ

台南の料理は甘いけど、おいしい小吃が多いのも事実。

皆さんも、台北だけではなく、台湾南部にも行ってみて下さい。

参照元:台南人吃很甜?當地鄉民:明明是北部吃太鹹!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる