この記事をシェア!

打狗英国領事館は高雄の人気デートスポット!

この記事をシェア!

打狗英国領事館は高雄の人気デートスポット!

台湾人の間でもデートスポットとして人気の打狗英國領事館。高雄のきれいな景色を眺めながら、英国スタイルのデザートを楽しめるので、優雅な時間を過ごしたい時にはぴったりです。もちろん、デート以外にも観光としても十分楽しめるスポットです。

こちらの施設は1865年に英国人によって建てられた物で、台湾の中で最古の洋館でありとても貴重な建築物です。

まず入り口を入ると、当時の英国人と台湾人のやりとりが再現されている人形が展示されています。

高雄 打狗英國領事館

高雄 打狗英國領事館

高雄 打狗英國領事館

そして上記の写真の人形の後ろ側に写っている白い建物の中に、このように英国人と台湾人が契約を交わしているような風景が再現されている展示がされています。

高雄 打狗英國領事館

白い建物の裏側にもこのように人形が展示されています。

高雄 打狗英國領事館

そしてその人形の傍にはちょっとした休憩スペースがあります。この写真の右上の方に階段が見えると思います。

高雄 打狗英國領事館

その階段の途中まで上ってみるとこんな感じです。結構上りきるまでハードです。

高雄 打狗英國領事館

ですが、上りきるとこのような絶景が広がっています。上らないとメインの場所まで辿り着けませんので、頑張って上りましょう。

高雄 打狗英國領事館

ちなみに昼間も綺麗ですが、夜景もおすすめです。

高雄 打狗英國領事館

写真/打狗英國領事館

そして階段を上りきったところにメインの建物があります。この建物は赤レンガで出来ており、英国様式の建築物です。アーチの形状が特徴的な建物で、イギリスのルネッサン様式のデザインです。

高雄 打狗英國領事館

高雄 打狗英國領事館

高雄 打狗英國領事館

こちらの建物の中で、イギリス風のアフターヌンティーを楽しめます。

高雄 打狗英國領事館

写真/打狗英國領事館

高雄 打狗英國領事館

写真/打狗英國領事館

外で景色を見ながら頂くこともできます。

高雄 打狗英國領事館

写真/打狗英國領事館

建物の周辺にもカフェスペースがあり、そちらではスムージーなどの飲み物を頂けます。

中国語のできる方は、なぜ”打狗(犬を叩く)”なのかと疑問に思ったと思います。

これは400年以上前から高雄に住んでいた台湾の原住民平埔族が、平埔族の言葉で「竹林」を意味する「TAKAU」と呼んでいたのを、その後台湾にやってきた漢人が音の似ている「打狗」の字を当てたもの。そして、日本統治時代に日本人が「TAKAU」の音から「高雄」と名付け、「打狗」はあまりいい意味ではない事もあって使われなくなり、「高雄」が定着したんですね。

つまり「打狗」は高雄の昔の地名。高雄で「打狗」の文字を見かけたら、「犬を叩く」という意味ではなく「高雄」という意味かもしれません。

打狗英國領事館は、まるでヨーロッパに行ったかのような気分になり、台湾にいることを忘れてしまうような雰囲気の場所です。階段を上るのは大変ですが、ゆったりとくつろぎ、リラックスしたい時には、行ってみる価値があると思いますよ。

<打狗英國領事館への行き方>

高雄MRT西子湾駅2番出口から、橘1もしくは99のバスに乗り、西子湾バス停下車。

西子湾駅から歩くと約25分かかるので、タクシーでもいいでしょう。

高雄のバス路線について詳しくはこちら。

<入場料>

一般 66元

高雄市市民・台湾の学校に在籍する方・20人以上の団体 49元

1才以上6才未満の方 39元(1才未満は無料)

<営業時間>    

9:00~21:00(入場は20:30まで)

毎月第三月曜日、7・8月の夏季休暇期間は休館です。

詳細は打狗英國領事館HPで確認して下さい。

打狗英國領事館:高雄市鼓山區蓮海路20號 TEL:07-5250100

高雄市鼓山區蓮海路20號    
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています