この記事をシェア!

台湾人「台湾のコンビニで日本のコンビニより優れている点ってアル?」

この記事をシェア!

台湾人「台湾のコンビニで日本のコンビニより優れている点ってアル?」

海外旅行通は、現地のコンビニやスーパーを巡り、食事を購入したり、お土産を物色したりしますね。

台湾人にも、日本へ旅行に行った時に、コンビニ巡りをする人がいます。

台湾のネット民が、このようなスレッドを立てていたので紹介します。

「俺は日本から帰ってきたばかり。俺はカップ麺が好きで、日本のコンビニのカップ麺はほとんど食べた。でも、台湾のコンビニのカップ麺の方が美味しいと思った。日本のカップ麺は添加物がいっぱいだからかな?みんなはどう思う?」

スポンサーリンク

台湾のコンビニが日本に勝っているところ

台湾人のコメント。

店舗密度

「台湾では、歩けばすぐコンビニ」

「コンビニの店舗密度って、台湾が世界で最も高いらしいよ」

「台湾では離島にもコンビニがあるよ」

2015年の統計によると、コンビニの店舗密度は、台湾は2,300人/1店舗、日本は2,450人/1店舗だそうです。

確かに、台湾では「7-11の隣にファミマ」「交差点の四つ角の内、三つがコンビニ」など、ものすごいコンビニ密度ですよね。

多機能化

「台湾のコンビニでは何でもできる。超万能」

「台湾のコンビニは、いろんなサービスを代行している。日本ではこの点に関しては劣っている・・・」

こちらの記事でも紹介しましたが、台湾では本当にコンビニで何でもできるんですよね。

でも、日本のコンビニでも結構何でもできますよ。

それを活用している日本の消費者が少ないだけで。

イートインスペースがある

「日本のコンビニは、買ったお弁当を食べるイートインスペースが無い店が多い。お弁当を買っても、ホテルに帰って食べるか、公園のベンチで食べるしかない」

「友達が日本旅行から帰ってきたんだけど、『コンビニで食事を買って、急いで電車に乗らないといけないから急いで食べたいのに、食べる場所が無かった』って言ってた」

台北市長もコンビニ店内のイートインスペースで食事/蘋果即時

台北市長もコンビニ店内のイートインスペースで食事/蘋果即時

ドリンクが美味しい

「大阪へ行ったとき、毎日のようにコンビニへ行って、飲み物買ってた。でも、どれも添加物の味がした:-(」

「日本のコンビニで、チョコレート飲料を買ってみたけど、変な味だったなぁ・・・」

「日本のコンビニのジュースって、目薬みたいな味しない?」

「日本人だって『台湾のドリンクが美味しい』って言ってるじゃん」

日本のコンビニの良いところ

台湾人が思う、日本のコンビニの良いところは・・・

「日本のカップ麺の方が美味しいよ」

「日本のカップ焼きそばには、水を捨てるための穴が空いてる。そういう細かい心配りがある」

「日本のコンビニのスイーツは種類豊富だし美味しい」

「日本のコンビニのフライドチキンは美味しいと思う」

まとめ

中には、こんな意見も。

「台湾には台湾ビールがある」

「茶葉蛋があるから、台湾の勝ち!」

台湾旅行中、台湾のコンビニ(特にファミリーマートや7-11)へ行って、日本とはどんな所が違うのかを調べて見るのも、面白いですね。

参照元 台灣超商有什麼贏日本超商的嗎?網:___就大勝啊!

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています