アメリカのBuzzFeedが「台湾に行くべき8つの理由」を発表!

アメリカのBuzzFeedが「台湾に行くべき8つの理由」を発表!

みなさんそれぞれ「台湾に行く理由」があると思いますが、アメリカ人は台湾のどのような点に魅かれているのでしょうか。日本人にも通ずるものがありますので紹介します。

スポンサーリンク

1.台湾全土どこにでも無料Wi-Fiがある

人口約2300万人の台湾、国内市場が狭いので外国人旅行客を呼び込むためにも無料Wi-Fiをたくさん設置しています。

2.バービーカフェがある

アメリカのBarbie人形をテーマにしたカフェが台北市の東区にありましたが、現在は閉業していますGoogle+によると2014年末くらいの時点で閉業していたようです。

3.台湾はアジアで初めての民主国家

4.交通費が超安い!

台湾の交通費は本当に安いです。それでよくやっていけるなとこっちが心配になるほど安いです。

5.2015世界ウィスキー大会で台湾のメーカー噶瑪蘭威士忌(Kavalan)が優勝

6.24時間営業の本屋さんがある

有名なのは台北の誠品書店敦南店(台北市敦化南路一段245號)。

7.景色が美しい

きっとあなたも写真を撮る手が止まらないでしょう。

8.九份がまるでアニメの世界

宮崎駿氏は「九份は『千と千尋の神隠し』の参考にしていない。似ている場所はいくらでもある。」と言っていますが(YouTubeに実際に発言している動画がありますので興味のある方は検索)、まぁ、舞台になったと思っている方が夢があっていいんじゃないでしょうか。観光客も増えるわけですし。

昨日、ついに1台湾元=4円を超えました。元高円安。台湾旅行をしづらくなっていますが、台湾は本当にすばらしいところで一度行けば絶対に好きになると思います。

参照元:美國網站拍「 一定要去台灣的8個理由」吸33萬人觀看

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!