この記事をシェア!

台北の頭等艙飯店はファーストクラスに乗った気になれるホテル

この記事をシェア!

頭等艙飯店 エアラインイン

MRT西門駅から徒歩約3分のところにあるホテル頭等艙飯店(エアライン イン)

雑居ビルの7階と8階にあります。ロビーをはじめとする館内は空港や飛行機の機内をイメージしたデザインで、廊下にはフェイクの窓に空や台北市内を見下ろしている写真がはめ込まれていたりと、本当に機内にいるかのよう。

客室には航空機内にあるシートのようなソファ(実際には映画館のソファ?)が置かれていたり、飛行機好きならワクワクしてしまうホテルです。

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    このビルの8階です/旅遊教室

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    ここが入り口。ホテルの看板が目印です/旅遊教室

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    どんどん中へ入って・・・/旅遊教室

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    このエレベーターで8階に上がりましょう/旅遊教室

頭等艙飯店(エアライン イン)

写真/directrooms

星空雙床雙人客房(ツインルーム) 2800元~

部屋タイプはツインルームかダブルベッドルームのみです。

ツインルームは105cm×200cmのベッドが2つ。テレビ、クローゼット、アメニティ、スリッパ、無料ドリンク、無料Wi-Fi、セーフティーBOX、ドライヤーなどだいたいのものは揃っています。

注意点は、朝ごはんがついていないこと。でも、台湾では朝ごはん屋さんで朝ごはんを買って食べるのが一般的なので、外に出ればたくさんの朝ごはん屋さんがあるので心配いりません。ホテルスタッフにおすすめの朝ごはん屋さんを聞けば教えてくれますよ。

ホテルの英語名と日本語名は「エアライン イン」となっていますが、中国語名にある「頭等艙」とは、「ファーストクラス」のこと。客室内のベッドはまるでファーストクラスのフルフラットベッドみたいです。

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    写真/directrooms

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    写真/頭等艙飯店

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    写真/directrooms

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    写真/directrooms

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    写真/directrooms

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    写真/directrooms

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    写真/directrooms

  • 頭等艙飯店(エアライン イン)

    写真/directrooms

大きなホテルの看板が出ているとはいえ雑居ビルに入っていくので、初めての台湾旅行の方はちょっと入りにくいかもしれません。しかしリピーターの一人旅・二人旅なら十分のホテル。+1000元でエキストラベッドも使えます。

台湾の原宿ともいわれ、土日には台湾アイドルのサイン会なども開かれている西門町にあり、他の観光地に行くのにも便利なのでおすすめです。

頭等艙飯店(エアライン イン):台北市萬華區中華路一段144號8F MRT西門町6番出口から徒歩3分 予約電話番号:(02)2555-4288

 台北市萬華區中華路一段144號  
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!