この記事をシェア!

中壢の昭和レトロな台湾式居酒屋~伍角懷舊餐館~

この記事をシェア!

伍角懷餐館

台湾鉄道中壢駅から中原大学に向う途中にある小さな居酒屋さん伍角懷餐館。お店の周辺に飲食店が少ないせいか、なんだかひっそりと営業中です。

  • 伍角懷餐館

    写真/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    写真/魚油 ❤ FishOil

伍角懷餐館

写真/魚油 ❤ FishOil

中に入ってみると、店内中にレトロなグッズがいっぱい。なんだか昭和レトロな懐かしい感じです。 若い人にはそれが新鮮に映って楽しいかもしれません。

この左の写真、なんてかわいいランプなのと思ったら、よく見ると台湾ビールのビール瓶を使ったランプ!レトロさの中にもお洒落なものがあります。

古い看板や飾り棚、客家人の古代衣装や古い掛け時計などが懐かしさを倍増させてくれます。ぜひひとつひとつじっくりと見てみてください。

  • 伍角懷餐館

    写真/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    写真/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    写真/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    写真/魚油 ❤ FishOil

料理はオーナーママの手料理の客家菜。中壢のある桃園市には客家民族の方が多いんです。

客家民族はもともと中国の山地や丘陵地帯に住んでいたため、塩を使い食材を保存していました。また、労働による発汗で失われた塩分を補給するため、塩辛く、油っぽく、濃い味付けの料理が食されるようになりました。味付けにトウガラシ、ショウガ、酒、醤油が用いられることが多いので、酒飲みにとってはお酒が進むのですが、お酒を飲まない人にとっては好き嫌いの分かれる味かもしれません。

このお店のメニューには濃い味のものだけでなく、オムレツや鳳梨蝦球(エビとパイナップルの炒めもの)など割とあっさりしたものもあります。

  • 伍角懷餐館

    お通しのピーナッツ/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    オムレツ/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    鳳梨蝦球/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    空心菜/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    ピータン/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    宮保雞丁(鶏肉とカシューナッツの炒めもの)/魚油 ❤ FishOil

かしこまった高級店じゃないので、誰かのおうちにお呼ばれしたような気分で居心地がよくなって、ついつい長居しちゃいます。

そして豚油かけご飯はなんと無料!セルフでおかわり自由なんですよ。2杯、3杯とご飯がいけちゃいます。でも油なのでカロリーが高いのが女性としては心配なところ。

  • 伍角懷餐館

    隣に炊飯器があるのでご飯をよそって/魚油 ❤ FishOil

  • 伍角懷餐館

    写真/魚油 ❤ FishOil

美味しい客家料理をつまみに台湾ビールを飲みたい方にも、お酒は飲まずおなかいっぱい食べたい方にもおすすめ。ぜひ行ってみてください。

伍角懷舊餐館:中壢市中山東路一段42號 台湾鉄道中壢駅徒歩7分 TEL:(03)451‐9477 営業時間:17:00〜23:30

中壢市中山東路一段42號   
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています