この記事をシェアする

オシャレな吉野家も!「台北リノベーション大賞2019」受賞作品を発表

この記事をシェアする


オシャレな吉野家も!「台北リノベーション大賞2019」受賞作品を発表

「新しく建物を建てるのではなくて、今ある建物をリノベーションするなどして有効活用しよう」という理念の元、「2019台北老屋新生大奨」というコンテストが開催されました。

その授賞式が2019年10月1日に行われました。

今回は、このコンテストで受賞したレトロ建築を紹介します。


「台北リノベーション大賞2019」受賞建築

ネット投票1位:天成文旅-華山町

コスモスホテルグループの天成文旅。

第一商業銀行の倉庫だった建物を、ホテルにリノベーション。

天成文旅-華山町

写真/老屋新生

場所:天成文旅-華山町

住所:台北市中正區忠孝東路二段79號

予約:Booking.com

建築ストーリー特別賞:玩味旅舍 Play Design Hotel

IF DESIGN AWARD 2018でも受賞した玩味旅舎。

古いホテルを、アンティークな家具が映えるオシャレホテルにリノベーション。

玩味旅舍 Play Design Hotel

写真/老屋新生

場所:玩味旅舍 Play Design Hotel

住所:台北市大同區太原路156-2號

予約:Booking.com

番外編

受賞は逃してしまいましたが、ノミネートされた作品を紹介します。

吉野家。Concept

台湾で一番オシャレな吉野家。牛丼の吉野家ですよ。

もともとはイメージ通りの吉野家だったのですが、オシャレに変身。

吉野家。Concept 台湾で一番オシャレな吉野家

写真/老屋新生

最初は「台湾でよくある、日本の名前を使ったお店?」と思ったのですが、ちゃんと台湾吉野家の店舗一覧にも掲載されています。

場所:吉野家。Concept

住所:台北市信義區忠孝東路五段155號(市政府駅徒歩2分)

まとめ

台湾は古い建築物をリノベーションして、上手く利用している場所が多いですね。

古い物と新しい物、両方同時に感じられるのが、台湾の魅力でもあります。

公式サイト 2019「台北老屋新生大獎」

スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSのFollow↓↓

おすすめ記事
【おすすめ記事】




各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!