台南の鹿耳門天后宮にはたくさんの神様が祀られています

台南の鹿耳門天后宮にはたくさんの神様が祀られています

鹿耳門天后宮は台南の中心街から台湾塩博物館に向かう途中にある場所です。台湾に数ある天后宮の中でも、短時間で周れて、しかも見応えのあるおすすめの場所です。少し時間があるけど、どこに行けばいいのか分からない時や、台湾塩博物館に行った帰りにバスを途中で降りて、こちらに寄ってみると良いと思います。

台湾では蒋介石が台湾のヒーロー的存在です。日本でも彼は有名ですが、実は台南人にとってのヒーローは鄭成功(てい・せいこう)です。

なぜかというと、台南はその昔オランダの植民地だったのですが、1661年に鄭成功が清への抵抗運動の勢力を立て直すため台南に上陸し、オランダ人を追放して台南を取り戻したからです。

さらに鄭成功は父が中国福建省人で母が日本人、日本生まれで15歳まで日本にいました。その為、台南人にとって日本人は身近な存在かもしれません。

清鹿耳門天后宮は彼が上陸した場所とされ、彼が祈りを捧げた航海・漁業の女神「媽祖」を中心として祀っている場所です。下記の写真が「媽祖」です。

鹿耳門天后宮2鹿耳門天后宮3

主祀は「媽祖」ですが、こちらには様々な神様が祀られいることから、私を案内して下さった台湾人の方は、こちらを「神様のデパート」と表現なさっていました。何でも揃っているデパートのように、こちらには色々な願いをかなえてくれる神様が勢ぞろいです。

鹿耳門天后宮4鹿耳門天后宮5鹿耳門天后宮6

鹿耳門天后宮

様々な神様が祀られている/鹿耳門天后宮

このようにかなり大きな廟で、それだけ信仰している人が多いということがわかります。車で行かないと不便なところなので、駐車場もとても広いです。

鹿耳門天后宮8  鹿耳門天后宮9
鹿耳門天后宮10  鹿耳門天后宮12
鹿耳門天后宮11

壁や扉にもとても細かい装飾が施されており、思わずじっくり見入ってしまいます。Googleマップインドアビューでもその美しさを存分に味わえるのですが、ぜひ現地に行って自分の目で確かめてみてください。

台南で見逃せない場所の一つです。駅からバスに乗り、お散歩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

≪鹿耳門天后宮への行き方≫

・台鐡台南駅からタクシーで約30分。

・台鐡台南駅から台湾好行の99台江線七股塩山行きに乗車し、鹿耳門天后宮で下車。大人18元です。

 

鹿耳門天后宮:台南市安南區媽祖宮一街136號 入場料:無料

台南市安南區媽祖宮一街136號   
Sponsored Links
【サイトの更新情報はこちらをフォロー】
Sponsored Links
【あわせて読みたい】