江ノ電・台湾鉄道平渓線・高雄メトロの乗車券はお得なクーポンと交換可!2017年3月31日まで

友好鉄道協定を結んでいる、江ノ電と台湾の平渓線。2016年5月1日より、乗車券による相互交流キャンペーンをスタートさせます。

1日乗車券の相互交換が2016年3月31日まで行われていましたが、今回は相互交流第二弾です。

今回の第二弾では、各鉄道の1日乗車券を「日台鉄道観光パスポート」という、各路線にあるお店で使えるクーポンブックと交換できるキャンペーンとなっています。

※2016年7月追記:江ノ電と高雄メトロの観光連携協定締結により、こちらも相互交流可能となりました。

 

日台鉄道観光パスポートについて

期間

2016年5月1日~2017年3月31日

交換方法

台湾で交換する場合

使用済みの江ノ島電鉄「一日乗車券”のりおりくん”」(但し乗車日が2016年4月1日以降のもの)を、下記までご持参ください。

  1. 台北駅の12番窓口もしくは瑞芳駅の窓口(平溪線沿線PASSPORT)
  2. 高雄捷運(高雄メトロ)の国際空港駅、凱旋駅、高雄駅、左営駅、鹽埕埔駅の窓口(高雄メトロ沿線PASSPORT)

それぞれ日本語版を無料でもらえます。

 

日本で交換する場合

使用済みの台湾鉄道「平溪線一日週遊券」(但し乗車日が2016年4月1日以降のもの)または、高雄メトロの周遊券・一日券・二日券(但し、一日券・二日券は講入証明書となります)を、江ノ電藤沢駅・江ノ島駅・鎌倉駅のいずれかの窓口に持参で「江ノ電沿線PASSPORT」(中国語版)を無料でもらえます。

江ノ電・台湾鉄道平渓線・高雄メトロの乗車券はお得なクーポンと交換可!2017年3月31日まで

江ノ電・台湾鉄道平渓線・高雄メトロの乗車券はお得なクーポンと交換可!2017年3月31日まで

写真/台湾鉄道

 

台日観光交流プロモーションビデオ

更なる観光交流の促進を目指して、江ノ島電鉄・神奈川県観光協会・チャイナエアライン・台湾観光協会の4者共同企画による、台湾平渓線と江ノ電および両沿線の観光地を紹介した台日観光交流プロモーションビデオが制作されています。

台湾平渓線沿線での「天燈」や有名観光地「九份」などが紹介されています。すぐに台湾に行きたくなっちゃう素敵な映像、ぜひご覧ください。

【関連記事】
Sponsored Links
【サイトの更新情報はこちらをフォロー】
Sponsored Links
【あわせて読みたい】