この記事をシェアする

一人でマンゴーかき氷を食べるなら、Mango Cha Chaがちょうど良い

この記事をシェアする


一人でマンゴーかき氷を食べるなら、Mango Cha Chaがちょうど良い

台北西門町にある、マンゴーかき氷店「Mango Cha Cha」(マンゴーチャチャ/芒果恰恰冰館)。

このお店の良い所は、

  • 女性一人でも食べ切れる量
  • 店内がオレンジなので、”映えている”
  • 西門駅6番出口から徒歩3分と立地が良い

という3点ですね。

アイスモ○スターやス○ージーだと、量が多すぎて、一人では食べ切れないんですよね。

何人かのグループで行くには良いと思いますが、ぼっち旅行者にはツライ。

そんなぼっち旅行者には、こちらのマンゴーチャチャがおすすめ。


アクセス

台北MRT西門駅6番出口を出て、Uターンし、大きな道路(中華路一段)の方へ行きます。

左折して、3ブロック歩くと、マンゴーチャチャがあります。

「Mango Cha Cha」(マンゴーチャチャ/芒果恰恰冰館) 外観

「Mango Cha Cha」(マンゴーチャチャ/芒果恰恰冰館) 店内

マンゴー雪花冰を食べてみた

今回食べたのは、「芒果恰恰雪花冰(金牌情人)」(200元)

黒糖は入っていません。マンゴー+マンゴーアイス+マシュマロ+氷です。

雪花冰というのは、「味付きの氷、且つ氷をフワフワに削ったもの」を指しています。

「Mango Cha Cha」(マンゴーチャチャ/芒果恰恰冰館) マンゴーかき氷

芒果恰恰雪花冰(金牌情人) 200元

この200元の雪花冰なら、女性一人でも食べ切れる量です。

マンゴーチャチャで食べる前に、昼ご飯と別のお店のマンゴーかき氷を食べていたのですが、それでもペロッといけました。

そしてこのマシュマロ、あまりおいしくなかったのですが、このマシュマロは必要なんですかね・・・?

マンゴーは美味しいのになぁ。

まとめ

西門町でのイベントの前後にマンゴーかき氷を食べたいと思っている、ぼっち旅行者の方、マンゴーチャチャで食べてみては。

店名:Mango Cha Cha(マンゴーチャチャ/芒果恰恰冰館)

住所:台北市萬華區中華路一段106號(西門駅6番出口徒歩3分)

営業時間:11:00-23:00

クレジットカード:可

台北市萬華區中華路一段106號
スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSのFollow↓↓

おすすめ記事
【おすすめ記事】




各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!