台中の紅點文旅ホテルは滑り台で2階から1階へ行けちゃうよ!

台中の紅點文旅ホテルは滑り台で2階から1階へ行けちゃうよ!

台中市中区にある紅點文旅というホテルはとてもユニーク。デザイナー出身のオーナーが古いホテルを3億元かけて改修し、2014年にオープンさせました。

このホテルの最もユニークな点が“滑り台があること”。2階から1階まで、滑り台で降りることができるんです。全長27mのこの滑り台の設置には500万元かけたそう。こどもだけでなく大人も滑る事が出来ますので、親子連れでの宿泊もきっと楽しいですよ。

イギリスのDaily Expressの「世界で最もおもしろいホテル」にも選ばれたこのホテルは、大人気で土日や連休ともなるとなかなか予約がとれません。宿泊したい方はかなり早めに予約を入れた方がいいでしょう。

 

紅點文旅 reddothotel

旅人逆轉勝 XS/紅點文旅

旅人逆轉勝 XS 4,300元~

広さ約5坪、ダブルベッド(15cm×200cm)、32インチHDテレビ、衛星放送、TOTOウォシュレット、電気ポット、コーヒーメーカー、冷蔵庫など。

ラウンジやジムもあり。新しいホテルなので浴室もとても清潔です。

 

  • 紅點文旅 reddothotel

    写真/Daily Express

  • 紅點文旅 reddothotel

    滑り台/Daily Express

  • 紅點文旅 reddothotel

    写真/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    写真/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    滑り台を滑るときはこれをお尻に敷いて。じゃないとお尻が痛くなります/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    写真/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotelb

    写真/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    写真/Kana Takarai

  • 紅點文旅 reddothotel

    食堂/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    朝ごはん/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    朝ごはん/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    朝ごはん/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    朝ごはん/強生與小吠

  • 紅點文旅 reddothotel

    ラウンジ。左の赤い冷蔵庫にあるミネラルウォーターは無料で飲めます/Kana Takarai

ただし、滑り台はいつでも滑れるわけではなく、土日祝日のみです。朝ごはんと昼ごはんの提供も土日祝日のみで、朝ごはんor昼ごはんを利用した方が当日の12:00-14:00の間のみ滑り台を滑る事ができます。滑り台の予約はなし、11:45から番号札を配りますので、順番に並んでください。

台中のホテルでどこに泊まろうか迷ったら、ぜひこちらのホテルに宿泊してみてください。

 

紅點文旅(reddot hotel):台中市中區民族路206號 台湾鉄道台中駅からタクシーで約6分 TEL:04-2229-9333

  台中市中區民族路206號 
Sponsored Links
【サイトの更新情報はこちらをフォロー】
Sponsored Links
【あわせて読みたい】